牧義明

水稲/野菜

雑学博士はマムシ取りの名人!?

ここは360度周りの景色がきれいに見渡せる、貸農園です。義明さんが、この農園を始めて約13年が経ちました。

 

就農準備校福岡校に10年間、農業訓練校に3年間講師として勤めていた義明さんは、農業をするには根性がいるけど農的な暮らしがしたいという人のわがままを叶えるために、こんな農園を作りました。


草も生えていないきれいに整備された農園とは一味違う、食物連鎖よくがみえる農園です。

こんな貸農園は探しても他にはありません。

 

一区画30坪、年間1万円で義明さんが管理してくれて耕運機もかけてくれる!!こんな広くて心地よい農園は、探したって他にはありません。

 

現在は、昔義明さんの農業講座を受けたOBやちょっと市民農園では物足りないという人たちが、農薬を使わない農法でここの畑を利用しています。このように草も生やしたままの自然農法でつくられているスペースもあります。

空きスペースにニンジンを植えました。

この一通りでニンジン10本くらい収穫できるので、全部で・・・・・見えている範囲だけでもうん千本は収穫できる計算??

 

人前で話すのが大の苦手だったとは思えないほど、義明さんの口からは次々と雑学が飛び出してきます。

トンボは人間に寄って来るのですが、それは、人が通ると虫が飛び立つからだそうです。だから、トンボは人間が好きなんだとか。

農薬や化学肥料を使わない農法で野菜を作ている義明さんの肥料はこれ。草は積み重ねておいておくといい肥料になってくれるそうです。

その他の肥料も、米ぬかに自然のものを加え発酵させて自分で作っているそうです。

 

 マムシも素手で捕獲する義明さん。今年すでに16匹捕まえたと、本人も驚きながら話してくれました。宮若市で一番たくさん捕獲しているとのこと、間違いないでしょう。

鹿やイノシシを追い払ったり、いらない草を刈ったり義明さんが管理していてくれるので安心して利用することができますね。


360度パノラマの農園には、仕事や日常から少しだけ離れて、心を休めにくる方も多いとか。

この景色の中で農作業に没頭して、少しの疲労感と心の満足感を味わってほしいと思います。

市民農園に来ている8割の人は、農業講座のOBです。

 

自然農法、無農薬農法など農薬を使わない作り方をしている人ばかりです。

1週間~10日に一度来られている方、何ケ月も来る機会がなかった方。みなさん自由にこの農園を使っていらっしゃいました。

たくさんのピーマンの収穫をして喜ばれていたご夫婦は、古賀から来ておられました!休日を有意義に使われていますね。

見学に来てください

宮若市湯原ドリームホープ近くの農園

Telephone:092-976-2501

 

 


市民農園には様々な野菜たちがたくさん

スーパーでは見かけないような変わった作物を作ってみたりしている人も多いそうです。

長い~かぼちゃ、下仁田ネギなど、季節ごとに珍しい野菜を見ることができます。

農薬を使わないので畑には虫や生き物がいっぱい。


たったひとつ残った趣味

牧義明さん、現在60歳。

農業講座で生徒だった19歳年下の奥様と約11年前にご結婚され、10歳から~2歳になる4人の子供たちに囲まれて幸せ満喫中です!

とはいえ、4人の子供たちを養うのは並大抵ではできません。

唯一の趣味のバイクにいつまでも乗れるように、農園の経営を充実させていきたいと義明さんは目をキラキラさせながら話してくださいました。

そのほかの作物

肥料も農薬も使わない米

冬の間水を張っておくと、渡り鳥などはたくさんやってきます。その糞が発酵して肥料になるのでいいのだそうです。

おまけに、2年前からコウノトリがやってきて、4人目の子供が生まれたそうです。

幸運の田んぼなんですよ。